「西野監督を批判した人は反省しなさい!」カンニング竹山が選ぶ意外なMVPは? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「西野監督を批判した人は反省しなさい!」カンニング竹山が選ぶ意外なMVPは?

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本中がサッカーワールドカップに熱狂した(※写真はイメージ)

日本中がサッカーワールドカップに熱狂した(※写真はイメージ)

 激闘の末、優勝候補のベルギーに破れ、日本代表のサッカーワールドカップが幕を閉じた。お笑い芸人のカンニング竹山さんがMVPに選んだのは意外な人物だった……。

【写真】大迫選手の半端なく美しい妻・三輪麻未さん

*  *  *
 悔しい試合でしたが、世界でベスト16というのは大健闘ですよね。にわかファンでサッカーは全然くわしくない僕ですら、決勝ラウンドは「レベルが違うな」とわかるぐらい、すごい試合の連続でした。やっぱり、一流選手がクラブチームとは違う感じの本気が見られるところがW杯の面白さですよね。

 W杯期間中のテレビは朝から夕方までずっと日本戦でしたから、そりゃあ盛り上がるだろうけど、純粋に熱くなれる要素がたくさんあるスポーツなんだと改めて思いました。野球みたいにワンプレーごとに止まらず、ずっと続いていくから、共感できて面白い。

 それに結局、サッカーやってるやつがモテるのは、中学時代から何も変わってないんですよ! 全世界の選手を見てもイケメンばっかり。ワイドショーでサッカーなんかほとんど知らないようなおばちゃんたちがキャーキャー言っているのは、学生時代の思い出を追い続けているってことじゃなかろうか。中学生の女子が集まって「◯◯君かっこいい!」って言っている延長線上なんだろうね。

 そんな中で、1次リーグで解説していた小柳ルミ子さんは相当すごいと思いましたね。年間2000試合も観戦しているらしいですけど、あれだけベテランで、あれだけ解説できるならテレビ界はみんな使いたくてしょうがないでしょうね。「好きこそものの上手なれ」って言われますけど、あそこまでのめり込めるのは尊敬します。代表チームとかJ1でとは言わないけど、どこかでチームを持って監督をやってほしい。別に、プレーヤーが監督にならなきゃいけないって決まりは無いわけだし、多少のサッカー歴がある人よりも戦術とか詳しいだろうと思う。

 いつか松木安太郎さんと小柳ルミ子さんの解説も見たいですよね。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい