イチロー、前田智徳… 天才たちが残した地方予選の“驚異的高打率”

2018/07/05 16:00

 今年も各地で地方予選が始まり、夢の甲子園出場へ向け球児たちが熱い戦いを続けているが、懐かしい高校野球のニュースも求める方も少なくない。こうした要望にお応えすべく、「思い出甲子園 真夏の高校野球B級ニュース事件簿」(日刊スポーツ出版)の著者であるライターの久保田龍雄氏に、過去に夏の選手権大会の予選で起こった“B級ニュース”を振り返ってもらった。今回は「驚異的高打率の打者編」だ。

あわせて読みたい

  • まさかの大不振…夏の甲子園、地方大会で“苦しんだ”未来のプロ野球選手たち

    まさかの大不振…夏の甲子園、地方大会で“苦しんだ”未来のプロ野球選手たち

    dot.

    7/25

    「えっ、あの人が?」 高校時代に投手だった“意外”なプロ野球選手

    「えっ、あの人が?」 高校時代に投手だった“意外”なプロ野球選手

    dot.

    8/6

  • 山田哲人が止まらない! 規格外の24歳には“打撃12冠”すら通過点に?

    山田哲人が止まらない! 規格外の24歳には“打撃12冠”すら通過点に?

    dot.

    7/18

    キューバ戦勝利のポイントは好調デスパイネ封じ! エース菅野で決勝ラウンド進出なるか

    キューバ戦勝利のポイントは好調デスパイネ封じ! エース菅野で決勝ラウンド進出なるか

    dot.

    3/14

  • イチロー、1イニング2安打含む“猛打賞” 日米最多安打へ「M1」

    イチロー、1イニング2安打含む“猛打賞” 日米最多安打へ「M1」

    dot.

    6/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す