巨人が波に乗れない… 坂本が好調、岡本ブレークも“勝負弱さ”を露呈

2018/06/14 16:00

 巨人が、もがき苦しんでいる。開幕2カード連続勝ち越しの後に6連敗。4月20日からの8連勝で息を吹き返し、5月18日には貯金4の2位で打倒カープの一番手として名乗りを上げたが、翌19日から1勝6敗と後手を踏んで交流戦開幕を迎えると、その交流戦でも3カード連続の負け越し。6月8日の西武戦ではエース・菅野智之が「山賊打線」の前に5回5失点(自責点4)でKOされ今季ワーストタイの借金5を背負い、6月以降では2006年以来12年ぶりという最下位に転落した。その後に3連勝を飾るなど再浮上の気配を見せてはいるが、まだまだ“苦しさ”の中での戦いが続いている。

あわせて読みたい

  • “復活”の金子千尋、躍進オリックスをけん引する働きは見事!<パ・リーグ月間MVP予想>

    “復活”の金子千尋、躍進オリックスをけん引する働きは見事!<パ・リーグ月間MVP予想>

    dot.

    5/1

    広島・大瀬良が一歩リード…打者は「セ界新」の中日・ビシエドか<セ・リーグ月間MVP予想>

    広島・大瀬良が一歩リード…打者は「セ界新」の中日・ビシエドか<セ・リーグ月間MVP予想>

    dot.

    9/2

  • 弱い、弱すぎる…楽天、投打が完全崩壊 史上最多「110敗」ペースの悪夢

    弱い、弱すぎる…楽天、投打が完全崩壊 史上最多「110敗」ペースの悪夢

    dot.

    5/8

    巨人Vに黄色信号 4番岡本の低すぎる得点圏打率

    巨人Vに黄色信号 4番岡本の低すぎる得点圏打率

    dot.

    8/6

  • 広島「首位快走」は本物か…3連覇への死角は?

    広島「首位快走」は本物か…3連覇への死角は?

    dot.

    5/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す