大記録の目前で…「あと一人」に泣いた“悲運の男”

2018/05/01 16:00

 2018年シーズンが開幕して約1カ月が経ち、連日熱戦が繰り広げられているが、懐かしいプロ野球のニュースも求める方も少なくない。こうした要望にお応えすべく、「プロ野球B級ニュース事件簿」シリーズ(日刊スポーツ出版)の著者であるライターの久保田龍雄氏に、80~90年代の“B級ニュース”を振り返ってもらった。今回は「たかがあと1人、されどあと1人編」だ。

あわせて読みたい

  • 伝説の左腕・江夏豊を襲った悲運…34人連続アウトなのに負け投手に

    伝説の左腕・江夏豊を襲った悲運…34人連続アウトなのに負け投手に

    dot.

    2/28

    【プロ野球】達成寸前で…ノーヒットノーランを巡る「衝撃事件」【久保田龍雄】

    【プロ野球】達成寸前で…ノーヒットノーランを巡る「衝撃事件」【久保田龍雄】

    dot.

    11/24

  • PL学園が「最後のセンバツ」で経験… 悔しすぎる“大記録未遂”

    PL学園が「最後のセンバツ」で経験… 悔しすぎる“大記録未遂”

    dot.

    3/21

    野茂英雄の“普通ならありえへん記録”伝説

    野茂英雄の“普通ならありえへん記録”伝説

    dot.

    10/27

  • なんてツイてない… ドラ1ルーキーがノーヒッター級の快投も負け投手に

    なんてツイてない… ドラ1ルーキーがノーヒッター級の快投も負け投手に

    dot.

    9/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す