高値圏で株を買うなら、どの企業? FPのおすすめ銘柄はこれだ! (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

高値圏で株を買うなら、どの企業? FPのおすすめ銘柄はこれだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田千春dot.#シニア#企業

深野康彦氏が注目する銘柄

深野康彦氏が注目する銘柄

 好景気に沸く日本。日経平均もバブル期並みの高値だ。しかし、米国の金利上昇や地政学リスクなどの外的要因で、相場は荒れ模様だ。これから、定年後の資産づくりとして株式投資を始めるなら、どの銘柄を選べばよいのか。週刊朝日ムック「定年後のお金と住まい 2018」の特集「賢い『退職金』運用法」で、FPの深野康彦氏に取材した。

*  *  *
 2017年に日経平均株価が26年ぶりの水準となり、株式投資に興味を持つ人が増えています。株式相場がこの先どう動いていくのかはわかりませんが、すでに株価水準が高くなっている今、これから株式投資を始めてもうけていくのは以前よりハードルが高くなっているといえます。

 株式は値上がりでハイリターン(高い収益)を狙える投資の王道です。しかし、大きく値下がりするリスク、企業の倒産で株式が無価値になるリスクもあるハイリスク商品であり、国際情勢や政治情勢などを背景に株価が暴落する場合もあります。

 株式に投資する際は、まとまったお金を1社に集中投資しないことが肝心です。複数の銘柄や業種に分散投資するのが望ましいでしょう。
 
 株式投資によって狙える主な利益には、「配当金」「株主優待」(ともにインカムゲイン)、「値上がり益」(キャピタルゲイン)があります。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい