W杯は大丈夫か? 韓国戦惨敗より深刻…ハリル監督の拙きマネジメント

2017/12/17 16:00

 E-1選手権(旧東アジア選手権)のタイトルがかかった試合、それも日韓戦で1-4と大敗したことでメンタル面、戦術面、選手の起用法など色々な批判が飛びかっているが、やはりこれだけの惨敗だと、ひとつというより複合的な要因をはらんでいるだろう。韓国戦だけでなく北朝鮮戦、中国戦と合わせて3試合をトータルで振り返ることで見えるのは、8日間で3試合という過密日程にもかかわらず起用が特定の選手に偏っているのは非常に気になる点だ。

あわせて読みたい

  • 東アジアカップ ハリルJ、韓国にドロー 選手レベルの“戦術転換”に光明

    東アジアカップ ハリルJ、韓国にドロー 選手レベルの“戦術転換”に光明

    dot.

    8/6

    日本、中国にドロー…東アジアカップ初の最下位 疑問残った“ハリル采配”

    日本、中国にドロー…東アジアカップ初の最下位 疑問残った“ハリル采配”

    dot.

    8/10

  • W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    dot.

    12/9

    “迷将”ハリルに光明? GK・中村航輔は新「守護神」になれるのか

    “迷将”ハリルに光明? GK・中村航輔は新「守護神」になれるのか

    AERA

    12/28

  • 代表主力の井手口、今野らガンバ勢「難しいリーグになる」 ワールドカップ組合せ

    代表主力の井手口、今野らガンバ勢「難しいリーグになる」 ワールドカップ組合せ

    週刊朝日

    12/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す