日本じゃありえない! 「超大物」が移籍するメジャーのオフは面白い

2017/12/09 16:00

 米大リーグ(MLB)の今オフは、ナ・リーグMVPに輝いたマーリンズのジャンカルロ・スタントンの動向に注目が集まっている。すでにカージナルス、ジャイアンツなどと条件面では合意しているとの話も。トレード拒否権を持つスタントンが移籍に同意すれば、あと10年で実に2億9500万ドル(注・2020年終了後にオプトアウトの権利を持っている)の契約を残すスーパースターのトレードが現実のものになるかもしれない。

あわせて読みたい

  • 田中将大がヤンキースの「エース」になれる3つの理由

    田中将大がヤンキースの「エース」になれる3つの理由

    週刊朝日

    1/29

    バレンティンもその一人、移籍すると活躍… マリナーズの“やらかし補強史”

    バレンティンもその一人、移籍すると活躍… マリナーズの“やらかし補強史”

    dot.

    5/27

  • 大谷翔平所属のエンゼルス、他球団に“劣る”補強戦略 今後は抜本改革も必要か

    大谷翔平所属のエンゼルス、他球団に“劣る”補強戦略 今後は抜本改革も必要か

    dot.

    7/20

    ヤンキースはもはや“悪の帝国”ではない! 若手育成に舵を切った名門

    ヤンキースはもはや“悪の帝国”ではない! 若手育成に舵を切った名門

    dot.

    5/25

  • 「世界一」に近いのは? 日本人メジャーリーガー、所属チームの今季を占う!

    「世界一」に近いのは? 日本人メジャーリーガー、所属チームの今季を占う!

    dot.

    3/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す