岩下志麻さんが「一生忘れられない」と語る『草燃える』秘話

連載「大河ドラマ誕生55周年の秘話」

大河ドラマ誕生55周年の秘話

植草信和

2017/12/03 16:00

 鎌倉幕府創成期の暗部を照らし出した「炎環」で第52回直木賞を受賞した永井路子の作品には、中世に生きた女性を主人公にした作品が多い。独身で即位した初めての女性天皇である氷高皇女(元正天皇)の生涯を浮き彫りにした「美貌の女帝」、「炎環」と同じ時代に生きた北条政子の波瀾に充ちた半生を描いた「北条政子」、日野富子の悪行を描いた「銀の館」、細川ガラシャの数奇な生涯を描いた「朱なる十字架」などなど。

あわせて読みたい

  • 大河「鎌倉殿の13人」で描かれる鎌倉時代に神社が作られ続けた理由とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    大河「鎌倉殿の13人」で描かれる鎌倉時代に神社が作られ続けた理由とは

    dot.

    7/17

    超有名なあの大仏 実はいつ誰が完成させたのか不明だった!?
    筆者の顔写真

    鈴子

    超有名なあの大仏 実はいつ誰が完成させたのか不明だった!?

    dot.

    5/26

  • 再び「麒麟」がくるまでは「太平記」を見るべし 傑作大河は「中世」にあり

    再び「麒麟」がくるまでは「太平記」を見るべし 傑作大河は「中世」にあり

    dot.

    5/20

    死因も顔も墓所もはっきりしない源頼朝 その原因は人気のなさ?

    死因も顔も墓所もはっきりしない源頼朝 その原因は人気のなさ?

    dot.

    2/10

  • 源頼朝が恐れた北条政子の嫉妬 日本中世の「後妻打」という驚きの風習

    源頼朝が恐れた北条政子の嫉妬 日本中世の「後妻打」という驚きの風習

    dot.

    3/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す