綾野剛&星野源ら出演ドラマ「コウノドリ」のモデル医師が語る 漫画化の意外なメリットとは? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

綾野剛&星野源ら出演ドラマ「コウノドリ」のモデル医師が語る 漫画化の意外なメリットとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
石川美香子dot.#ドラマ#朝日新聞出版の本#病院
荻田和秀医師/りんくう総合医療センター産婦人科部長(撮影/直江泰治)

荻田和秀医師/りんくう総合医療センター産婦人科部長(撮影/直江泰治)

 テレビドラマの新シリーズは13日にスタート。鴻鳥サクラを演じる綾野剛が、7日の完成披露試写会で「今回は、赤ちゃんが生まれたその先の生活していく現実や、医者のパーソナルな部分も描かれます」と語ったように、新シリーズで掲げるテーマは「生まれること、そして生きること」。ひと回り成長したサクラたちがみせる生の奇跡の物語に期待したい。

(文/石川美香子)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい