「SMAP×SMAP」最終回に“賛否両論” 「歌う5人みていろいろ伝わった」「何も話さないのは異常」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「SMAP×SMAP」最終回に“賛否両論” 「歌う5人みていろいろ伝わった」「何も話さないのは異常」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「SMAP×SMAP」の最終回、あなたはどう見ましたか?

「SMAP×SMAP」の最終回、あなたはどう見ましたか?

 年内での解散を発表している人気グループ・SMAPの冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)が12月26日に最終回を迎えた。最終回はこれまでの番組を振り返るVTRやSMAPの歩みをまとめたVTRを中心に構成されており、現在のSMAPが登場したのは「1曲だけのラストステージ」と題された最後のライブ映像のみ。これに対し、視聴者からはさまざまな意見や臆測が飛んだ。

 番組開始直後からツイッターでは「SMAP」「スマスマ」などの言葉がトレンド入り。「やっぱり、解散してほしくないなぁ……」「スマスマが終わる、考えらんないし実感がないよ」とSMAPの解散や番組が終わることを悲しむ声が相次いだ。ただ、過去のVTRが多い番組構成に対し、「映像だけじゃなくて、本人達の生の声が聞きたいです」「今日も5人揃って生出演してよ」「緊急生放送今日も待ってるよ!」と、5人の登場を待ちわびるコメントや「大人のケジメとして……何か言葉で伝えるべきだったのでは」といった厳しい意見も飛んだ。

 なかには、これまでSMAPがトラブルを起こした際にしっかり謝罪してきたのに対して、ほとんど表舞台に出てこない現状を“異常事態”とみる、次のような声も上がっている。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい