あわや心筋梗塞! 関根勤さんが心臓手術を語る「ビビっている暇もなかったです(笑)」

朝日新聞出版の本

2016/09/15 07:00

 テレビ番組の健康企画で、心臓の冠動脈2本が詰まりかけていることがわかり、5月に緊急手術を受けたタレントの関根勤さん(63)さん。すっかり元気な姿を見せているが、もともと自覚症状はあったのか? ステント手術の内容は? 週刊朝日MOOK「突然死を防ぐ 脳・心臓のいい病院」で、全てを語っていただきました。

あわせて読みたい

  • 急性心筋梗塞に期待される新薬と治療法

    急性心筋梗塞に期待される新薬と治療法

    週刊朝日

    7/15

    野村沙知代さんを襲った「虚血性心不全」は寒い冬こそ要注意 予防法と最新治療とは

    野村沙知代さんを襲った「虚血性心不全」は寒い冬こそ要注意 予防法と最新治療とは

    dot.

    1/1

  • 【心臓病】進行すると命に関わる発作や心不全に 低侵襲化する治療を医師が解説

    【心臓病】進行すると命に関わる発作や心不全に 低侵襲化する治療を医師が解説

    dot.

    1/13

    【虚血性心疾患】心臓の血管が硬く狭くなる 完全に詰まると心臓の筋肉が壊死して命の危険

    【虚血性心疾患】心臓の血管が硬く狭くなる 完全に詰まると心臓の筋肉が壊死して命の危険

    dot.

    1/14

  • 風呂場の脱衣場に要注意! 心筋梗塞の再発後の死亡率は?

    風呂場の脱衣場に要注意! 心筋梗塞の再発後の死亡率は?

    週刊朝日

    12/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す