のび太とドラえもんの関係に学ぶ、面倒くさい社会を生き延びるヒント

2016/06/30 07:02

 誰もがよく知る「ドラえもん」の野比のび太がうらやましいと思う人も多いだろう。宿題を放置して、気が向くままに昼寝ざんまい。困ったことがあれば、すぐに「ドラえも~ん!」と泣きつき、特別な努力もせずに願いを叶えてしまう。だが、そんなのび太も、のび太であるがゆえの問題を抱えているのではないかと指摘するのが、『生きるのが面倒くさい人――回避性パーソナリティ』(朝日新書)の著者・岡田尊司氏だ。のび太の行動パターンは「回避性パーソナリティ」の特徴を備えているというのだ。

あわせて読みたい

  • 元自衛隊メンタル教官が教える 「折れてしまう」原因は、ストレスではなく◯◯だった

    元自衛隊メンタル教官が教える 「折れてしまう」原因は、ストレスではなく◯◯だった

    dot.

    2/8

    上司、部下、人生の伴侶… 無気力なあの人との上手くつきあう方法は?

    上司、部下、人生の伴侶… 無気力なあの人との上手くつきあう方法は?

    dot.

    7/6

  • しずかちゃん、なんでだ!『STAND BY ME ドラえもん』でのび太にいら立つ鈴木おさむ
    筆者の顔写真

    鈴木おさむ

    しずかちゃん、なんでだ!『STAND BY ME ドラえもん』でのび太にいら立つ鈴木おさむ

    dot.

    11/26

    ドラえもんと半沢直樹の意外な共通点とは? 大人になった鈴木おさむが気づいたこと
    筆者の顔写真

    鈴木おさむ

    ドラえもんと半沢直樹の意外な共通点とは? 大人になった鈴木おさむが気づいたこと

    dot.

    9/17

  • 木村拓哉、『映画ドラえもん』に初参戦 「ドッキリかと思うほど驚きました」

    木村拓哉、『映画ドラえもん』に初参戦 「ドッキリかと思うほど驚きました」

    Billboard JAPAN

    1/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す