ブンデス1部に昇格決定…レッドブルが創設した“金満”新興クラブの野望

2016/06/07 16:00

 2016-17シーズンのブンデスリーガ1部に、RBライプツィヒが参戦する。エナジー飲料メーカーのレッドブルが創設したチームは、発足からわずか7年で5部からトップリーグまで駆け上った。しかし、ライプツィヒが注目を浴びる理由はそこではない。「金満ライプツィヒの昇格はドイツサッカーの低落」と言われるほど、群を抜いて嫌われているのだ。

あわせて読みたい

  • 香川真司、ドルトムントに残留濃厚…不遇のシーズン幕開けも相応しい舞台はある【島崎英純】

    香川真司、ドルトムントに残留濃厚…不遇のシーズン幕開けも相応しい舞台はある【島崎英純】

    dot.

    9/4

    香川は謙虚さを捨てろ! ブンデス新シーズンで期待される役割とは

    香川は謙虚さを捨てろ! ブンデス新シーズンで期待される役割とは

    dot.

    8/26

  • まるで「Cチーム」…独サッカー五輪代表がベストメンバーを組めない“裏事情”

    まるで「Cチーム」…独サッカー五輪代表がベストメンバーを組めない“裏事情”

    dot.

    8/2

    ロシアを食い荒らす「オリガルヒ」が、ウクライナ侵攻後もプーチンを支え続ける理由

    ロシアを食い荒らす「オリガルヒ」が、ウクライナ侵攻後もプーチンを支え続ける理由

    ダイヤモンド・オンライン

    3/15

  • ロンクヴィヒのシューベルト1828 最後の3つのソナタと3つの小品(Album Review)

    ロンクヴィヒのシューベルト1828 最後の3つのソナタと3つの小品(Album Review)

    Billboard JAPAN

    11/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す