刀剣ブーム…にわかファンでもわかる日本刀の“楽しみ方”をプロに聞いた!

2016/06/11 07:00

 富山市中心部に6月11日、個人収集家の日本刀コレクションをはじめ、貴重な美術品を展示する森記念秋水美術館がオープンする。刀剣ブームに乗った“にわかファン”としては、付け焼き刃ではなく、名刀の真価が分かる鑑賞眼を身につけたいところ。開館に先立ち同美術館を訪ね、専門家から日本刀の見方について聞いてみた。

あわせて読みたい

  • その名は秀康…家康と秀吉を“父”に持つ「不遇な名将」が残した鎧兜

    その名は秀康…家康と秀吉を“父”に持つ「不遇な名将」が残した鎧兜

    dot.

    6/11

    宮本武蔵は二刀を使って戦わなかった? 愛刀から探る“人物像”

    宮本武蔵は二刀を使って戦わなかった? 愛刀から探る“人物像”

    dot.

    6/4

  • 学芸員が教える とっておきの「名物刀剣」

    学芸員が教える とっておきの「名物刀剣」

    dot.

    4/1

    とうらぶ女子必見! 本当の名刀の見方伝授します

    とうらぶ女子必見! 本当の名刀の見方伝授します

    dot.

    4/1

  • 日本刀ブーム到来! 「お刀女子」の凄まじい行動力に迫る!

    日本刀ブーム到来! 「お刀女子」の凄まじい行動力に迫る!

    dot.

    6/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す