萩野公介が3種目で代表内定 入江陵介は3大会連続の五輪出場へ

リオ五輪

2016/04/06 21:10

 4月6日、競泳のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権は、東京辰巳国際水泳場で各種目を行い、男子200メートル自由形決勝では萩野公介が1.45.50で優勝。自身が持つ日本記録(1.45.23)の更新はならなかったが、五輪代表に内定した。

あわせて読みたい

  • 萩野が日本新で4種目目の五輪出場権獲得 入江は日本選手権10連覇

    萩野が日本新で4種目目の五輪出場権獲得 入江は日本選手権10連覇

    dot.

    4/9

    渡部香生子敗れる! 15歳今井らが女子200個人メドレーで五輪決定

    渡部香生子敗れる! 15歳今井らが女子200個人メドレーで五輪決定

    dot.

    4/7

  • 池江璃花子に競泳・平井コーチ「このタイムまでいくとは」 五輪へ意欲新たに
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    池江璃花子に競泳・平井コーチ「このタイムまでいくとは」 五輪へ意欲新たに

    週刊朝日

    4/19

    競泳日本選手権最終日 15歳池江と14歳酒井が優勝も、ともに五輪出場権獲得ならず

    競泳日本選手権最終日 15歳池江と14歳酒井が優勝も、ともに五輪出場権獲得ならず

    dot.

    4/10

  • リオ五輪をかけた競泳日本選手権が開幕! 33歳北島康介は5大会連続出場なるか?

    リオ五輪をかけた競泳日本選手権が開幕! 33歳北島康介は5大会連続出場なるか?

    dot.

    4/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す