ドル崩壊で日本沈没。中国主導のAIIBは「ノアの方舟」?

中国

2015/05/08 16:00

 中国主導の国際開発金融機関であるアジアインフラ投資銀行(AIIB)の行方に注目が集まっている。米国と日本が参加を見送るなか、創設時加盟国の申請締め切りである3月末にかけて、英国をはじめ仏独など主要国が次々と参加を決めた。メディア上では様々な意見が飛び交っているが、“覇権の多極化”、“米国ドル覇権の崩壊”という世界史の大きな流れを踏まえると、どのような構図が見えてくるだろうか。

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「日本のAIIB不参加の本当の理由は『米国の顔色』」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「日本のAIIB不参加の本当の理由は『米国の顔色』」

    週刊朝日

    1/29

    「パナマ文書」の税逃れ問題に各国が本腰を入れない真の理由

    「パナマ文書」の税逃れ問題に各国が本腰を入れない真の理由

    ダイヤモンド・オンライン

    4/18

  • 「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術

    週刊朝日

    12/24

    「トランプ時代」の世界で日本が生き残るヒント

    「トランプ時代」の世界で日本が生き残るヒント

    AERA

    2/25

  • 「ワクチン外交」で中国の覇権強化 米国の包囲網構想に陰り

    「ワクチン外交」で中国の覇権強化 米国の包囲網構想に陰り

    週刊朝日

    3/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す