サッカー日本代表 決勝トーナメント進出の条件はコレだ! 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

サッカー日本代表 決勝トーナメント進出の条件はコレだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
グループCの日本時間24日までの勝敗

グループCの日本時間24日までの勝敗

 サッカー日本代表は日本時間25日午前5時から、グループリーグの最終戦をコロンビアと戦う。ここまでまさかの1敗1分け。勝ち点は1、得失点差-1、総得点もコートジボワール戦で本田選手が決めた1点のみだ。

 さて、明日のコロンビア戦での勝負の行方が気になるのは当然として、さらに気がかりなのが、決勝トーナメント進出の条件。すでに勝ち点6をあげているコロンビアは進出を決めているが、日本を含む残り3チームには、明日の試合結果次第で、それぞれ決勝トーナメント進出の可能性がある。

 日本代表チームはコロンビアに勝つだけでは、決勝トーナメントに進出できない。大事なのは同時刻に行われているグループCのもう1試合、ギリシャ対コートジボワールの試合の結果。コートジボワールが勝つと、勝ち点6になり、日本の敗退が決まる。従って、こちらの試合はひとまずギリシャを応援。ギリシャが勝つか引き分けた場合の日本決勝への条件は下にまとめた通りだ。
 

【まずは絶対必要条件!】
日本がコロンビアに勝つ!=日本が勝ち点4になる

【コートジボワール勝利】
●コートジボワールが勝つ
 コートジボワールが勝ち点6となり、残念ながら日本は敗退

【引き分け】
△コートジボワールとギリシャが引き分け
 引き分けるとコートジボワールは勝ち点4 得失点差0となる
 日本が2点差以上で勝ち、得失点差+1以上となれば、決勝トーナメント進出!
 日本が1点差で勝った場合は得失点差で並ぶため、総得点が多い方が決勝進出

【ギリシャ勝利】
○ギリシャがコートジボワールに勝つ
 まずは得失点差で比較。ギリシャはすでにコロンビアに0-3で敗れているため、コートジボワールに2点差で勝っても、日本には及ばない。日本の決勝トーナメント進出決定!
 得失点差で並んだ場合は総得点で比較。ギリシャこれまで0点、日本は1点。

となる。

 明日はどちらの試合もテレビで中継が行われる予定(日本戦はテレビ朝日系列、ギリシャ対コートジボワールはNHK総合)なので、同時に2つの試合の行方を追うことができる。
さて、明日は早朝から大忙し。日本代表の勝利を願いつつ今夜は早めに眠ることにしよう。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい