日本人論の名著『「空気」の研究』が教える 同調圧力に押し潰されない4つの方法

2019/01/21 17:11

 集団に「空気」が醸成され、強力な同調圧力になったとき、その空気を破壊するにはどうすればいいのか。40年読み継がれる日本人論の決定版、山本七平氏の『「空気」の研究』では、空気を打破する4つの起点が書かれている。会社、学校、ネット…あらゆる集団に巣食う「日本病」を打破するヒントを紹介する。15万部のベストセラー『「超」入門 失敗の本質』の著者・鈴木博毅氏の新刊、『「超」入門 空気の研究』から、内容の一部を特別公開する。

あわせて読みたい

  • なぜ日本人は「空気」に左右されるのか? 旧日本軍から豊洲問題まで、組織を陰で支配するもの

    なぜ日本人は「空気」に左右されるのか? 旧日本軍から豊洲問題まで、組織を陰で支配するもの

    ダイヤモンド・オンライン

    11/14

    お笑い芸人の“空気を読む力”どう磨く?

    お笑い芸人の“空気を読む力”どう磨く?

    AERA

    8/19

  • いじめ加害者を厳罰にせよ

    いじめ加害者を厳罰にせよ

    1/16

    小保方さん問題  なぜここまで稚拙な論文不正を「プロ」は見抜けなかったのか?

    小保方さん問題  なぜここまで稚拙な論文不正を「プロ」は見抜けなかったのか?

    BOOKSTAND

    5/9

  • 日本人が「空気を読む」ようになったのは稲作のせい?

    日本人が「空気を読む」ようになったのは稲作のせい?

    AERA

    8/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す