コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラリー遠田

ラリー遠田

ラリー遠田

ラリー遠田(らりー・とおだ)/作家・お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、イベント企画などを手掛ける。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー携書)、『とんねるずと「めちゃイケ」の終わり<ポスト平成>のテレビバラエティ論』 (イースト新書)など著書多数。近著は『お笑い世代論 ドリフから霜降り明星まで』(光文社新書)。http://owa-writer.com/

  • NEW

    東京五輪開会式のなだぎ武・劇団ひとりの起用はなんだったのか?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     7月23日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で東京五輪の開会式が行われた。ディレクターを務めていた小林賢太郎氏が直前で解任されるなどの混乱の中で行われた開会式は、良くも悪くも国民の注目を集めることになり、NHKの生中継番組は高い視聴率を記録した。 開会式の内容に関して、世間では賛否両論の感想が...

  • ブレイク中のヒコロヒー 賞レース活躍も一発ギャグもなし…売れっ子なのはナゼ

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     テレビ朝日には「バラバラ大作戦」と呼ばれる深夜バラエティ枠がある。そこで放送されている14番組の中で一番面白い番組を決める第2回「バラバラ大選挙」が行われ、『キョコロヒー』が視聴者グランプリに輝いた。『キョコロヒー』は、ピン芸人のヒコロヒーと日向坂46の齊藤京子が出演する異色のダンスバラエティ番組...

  • 炎上した霜降り・粗品 二刀流芸人が持つ「お笑いの絶対音感」とは?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     霜降り明星の粗品は熱海発言で炎上したばかりであるが、漫才の大会『M-1グランプリ』、ピン芸の大会『R-1グランプリ』の両方で優勝を経験している「二刀流芸人」である。これだけでもとてつもない偉業なのだが、彼の才能はお笑いにとどまらない。最近では本格的に音楽活動を始めたことでも話題になっている。 粗品...

  • ひろゆき地上波初MCに うさん臭いイメージを払拭し、今や若者支持絶大のカリスマ論客

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     7月6日深夜に始まったテレビ東京の新番組『乃木坂に、越されました ~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~』で、番組MCを務めるのが「ひろゆき」こと西村博之氏であることが明かされ、話題を呼んでいる。すでに放送済みの初回では彼の登場はなかったが、今後はリモートで出演する予定だという。 最近、テ...

  • ジョイマン なめられがちキャラの一発屋と思いきや逆転復活の理由とは?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     ファーストサマーウイカが出演するペプシのキャンペーン動画に、ある芸人が起用されたことが話題になっている。その芸人とは「脱力系ラップ」のネタで知られるジョイマンの2人だ。 ペプシのツイッターアカウントをフォローして、「#おつかれサマーウイカ」ボタンを押してツイートした人の中から抽選で商品が当たる。当...

おすすめの記事おすすめの記事