ビジネス

  • 「投資信託とETF、10年運用対決」 たぱぞう流ETFのうまい使い方

    「ETF」をご存じだろうか? 日本語では「上場投資信託」。株式市場に上場した投資信託(以下、投信)のことだ。上場した投信と言われても初心者にはわかりづらいので、ここでは通常の投信と比べつつ説明する。 

    AERA

    6/4

  • 元内閣府の官僚が経験した「ブラックな組織」の実態 倒れる前に実践すべき“組織サバイバル術”とは

    仕事にやりがいを感じていている人でも、労働環境がブラックな人でも、転職を考えている人の多くは「人間関係」に悩み、それを主な転職理由としています。気まぐれな上司、言うことをきかない部下、一方的に敵視して

    dot.

    6/3

  • すかいらーく、ココイチ、くら寿司も 家計が助かる「おいしい株主優待」10選

     米国株人気に押されて目立たない日本株だが、株主優待付き銘柄は根強い人気。食べ物や飲み物が定期的に送られてくる企業の株を保有すれば、株価の値上がりを楽しみに待ちつつ年に原則2回、配当ももらえる。AER

    AERA

    6/2

  • マスク氏、ツイッター買収実現でネットの分断進む? トランプ氏の“永久凍結”撤回意向

     米ツイッターの買収で合意して約1カ月、「買収は保留」だと言い出した米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)。「世界一の富豪」は何を目指すのか、そしてツイッター買収実現による影

    AERA

    6/2

  • 元内閣府の官僚が実践した「わからず屋」の上司を動かす方法 カタブツでも必ず動かせる“奥の手”とは

    仕事にやりがいを感じていている人でも、労働環境がブラックな人でも、転職を考えている人の多くは「人間関係」に悩み、それを主な転職理由としています。気まぐれな上司、言うことをきかない部下、一方的に敵視して

    dot.

    6/2

  • GMO FHD石村社長「信託銀行から大工に弟子入り」 知り合いからも金を借りた8500万円の“買い物”

     社長に今日の食事と財布の中身を尋ねる「社長のカネとメシ」、第5回はGMOフィナンシャルホールディングスの石村富隆社長。GMOクリック証券、FXプライム by GMO、GMOコインなどGMOインターネ

    AERA

    6/1

この人と一緒に考える

  • 混迷するツイッター買収 マスク氏が掲げた「表現の自由」と「透明性の向上」とは

     米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、米ツイッターの買収で合意して約1カ月。彼が突然、「買収は保留」だと言い出した。そもそもマスク氏はなぜ買収に動いたのか。AERA 2

    AERA

    6/1

  • 東浩紀

    東浩紀

    東浩紀「相次ぐ日本のウェブメディア閉鎖 『読まれること』が困難な時代に」

     批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、批評的視点からアプローチします。*  *  * cakes(ケイクス)とスローニュースがサービス終了を発表した。 

    AERA

    5/31

  • 日本人の努力はなぜ報われないのか? 「職務に忠実で勤勉」が日本低迷の原因だった

     この数十年の間に他の競合国が急速に生産性を伸ばしている中、日本も懸命の努力は続けているのですが、その努力がバブル崩壊後の生産性の伸びにはほとんど結びついてはいない、という厳しい現実があります。なぜで

    dot.

    5/31

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「海外生活のコツはリスペクトし合うこと」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、52歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * コロナ禍の入国制限で、海外との行き来がすっか

    AERA

    5/30

  • 内閣府の元官僚が指南する「最も注意を払うべき上司」との付き合い方で間違ってはいけないこと 

     仕事にやりがいを感じていている人でも、労働環境がブラックな人でも、転職を考えている人の多くは「人間関係」に悩み、それを主な転職理由としています。気まぐれな上司、言うことをきかない部下、一方的に敵視し

    dot.

    5/30

  • 「手作り」「国産」はNGワード! 勝間和代が原価を見抜くコツを教えます

     経済評論家の勝間和代さんが「AERA Money」で連載する「人生を幸せにするお金のレシピ」第4回。今回は「割高なものを買わないために原価を見抜くコツ」について。*  *  * 私たちが限られたお金

    AERA

    5/29

この話題を考える

  • 億り人会社員、橘ハルがおかしいと感じる「岸田首相の格差是正と賃上げ」

     岸田首相が打ち出した「新しい資本主義」。格差是正と公平な分配というスローガンは聞こえはいいが、なぜか株主や投資家を「目の敵(?)」にした、よくわからない政策ばかり打ち出される。30代・会社員、理論派

    AERA

    5/28

  • 平野レミ「家計簿はつけたことない」 銀座シャンソン歌手から料理への道

     平野レミさんといえば「料理の人」「レミパンの人」。時に驚くほどユニークなものもありながら、実用性もおいしさも満点のレシピをマシンガントークで繰り出すスタイルがテレビでもネットでも大人気だ。シャンソン

    AERA

    5/25

  • 【数字オンチでもわかる】決算書を見る時、最初に押さえるべき超重要ポイント

     5月に入り、企業が次々と3月期の「決算短信」を公表しています。決算の要点をまとめたもので、経営状態が気になる投資家たちは真っ先に目を通します。しかし、その情報はどのようにすれば手に入るのでしょうか?

    dot.

    5/25

  • 1兆円突破、日本人の「S&P500買い」が止まらない 一方で米国では株価が下落

     金融庁のつみたてNISA対象インデックス投信、全183本を独自調査。日本人には米国株が人気だが、実のところ現地米国の株価は下落している。AERA 2022年5月30日号の記事から紹介する。*  * 

    AERA

    5/24

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「佐々木朗希投手の大記録は”体との対話”のたまもの」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、52歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  *“令和の怪物”千葉ロッ

    AERA

    5/23

  • 初心者こそ知るべき暗号資産のリスク 保管の難しさ、短期の値動きの激しさに注意

     ビットコイン、イーサリアム……。長期投資の選択肢として暗号資産を選ぶ人も少なくない。特にビットコインは長期間保有しても、価値が下がりにくい投資先として注目されている。そう

    AERA

    5/23

1 2 3 4 5

カテゴリから探す