ケイティ・ペリー、“美へのアプローチ”をファンと共有 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ケイティ・ペリー、“美へのアプローチ”をファンと共有

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ケイティ・ペリー、“美へのアプローチ”をファンと共有

ケイティ・ペリー、“美へのアプローチ”をファンと共有

 待望のニューアルバム『プリズム』の米リリースを10月22日(日本盤は23日)に控えるケイティ・ペリーだが、絶好のタイミングで別のビッグニュースが入ってきた。アメリカのコスメブランド“CoverGirl”のセレブリティ・スポークスウーマンに就任することになったのだ。


 ペリーは同ニュースをツイッターで発表しており、「みんなと共有したい素晴らしいニュースがあるの。今日は私のCoverGirlとしての初日よ! チェックしてみてね」と綴った。


 CoverGirlの2014年春キャンペーンのプロモーションを行なうペリーだが、これまでにマスカラやいくつかの香水を出しているものの、今回が初めての化粧品会社との提携となる。


 最近音楽界からCoverGirlに抜擢されたのは、ジャネール・モネイや、米ビルボードのウーマン・オブ・ザ・イヤーを受賞している2人(ペリーは2012年に受賞)、テイラー・スウィフトと今年の受賞者であるピンクだ。


 ペリーはステートメントにて、「音楽に加えて、私は常にお化粧は自己表現できる強力な手段だと思ってきたの。CoverGirlと組めてとても光栄だし、ファンに気に入ってもらえるよう、もっとたくさんの色や素材を使って私の美に対するアプローチを共有したいわ」と述べている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい