新作の撮り下ろしも充実。アサヒカメラのグラビア企画「ヌード」が別冊に 〈アサヒカメラ〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新作の撮り下ろしも充実。アサヒカメラのグラビア企画「ヌード」が別冊に

このエントリーをはてなブックマークに追加
アサヒカメラ
「特集 沢渡 朔」で葵つかささんがモデルとなった撮り下ろし作品「アイスクリーム」から

「特集 沢渡 朔」で葵つかささんがモデルとなった撮り下ろし作品「アイスクリーム」から

「特別対談 沢渡 朔×笠井爾示:女を撮ること ヌードを撮ること」から。対談の収録は沢渡さんの事務所で。90年代に撮影したモノクロのヌード作品を見ながら

「特別対談 沢渡 朔×笠井爾示:女を撮ること ヌードを撮ること」から。対談の収録は沢渡さんの事務所で。90年代に撮影したモノクロのヌード作品を見ながら

「戦後ヌードとアサヒカメラ」から。写真は1951年5月号。ここでは、木村伊兵衛が「フランス・ヌード鑑賞」について解説している

「戦後ヌードとアサヒカメラ」から。写真は1951年5月号。ここでは、木村伊兵衛が「フランス・ヌード鑑賞」について解説している

 写真におけるヌード表現に注目してきたアサヒカメラが、「ヌード」をテーマに別冊を刊行した。注目の撮り下ろしで構成する第一特集には沢渡朔さんが登場。葵つかささんをモデルに充実の新作を発表している。また1990年代からアサヒカメラで発表してきたモノクロ作品の傑作を掲載。もうひとつの撮り下ろしでは、近ごろ活躍著しい笠井爾示さんが才気を奮っている。

 写真の歴史のなかから「ヌード」を浮かび上がらせようという特集もある。戦前から活躍した写真家・野島康三らの作品で構成した「モデルFをめぐるヌード」や、戦後にアサヒカメラ至上を彩った数々の名作ヌードも紹介している。また仏文学者・鹿島茂さんや作家・亀和田武さんが特別寄稿した、ヌード/グラビア写真の隆盛期を検証した特集なども掲載。ビジュアルで日本のヌード写真史をたどることもできる一冊になっている。

『NUDE! ヌード (アサヒカメラ特別編集)』アサヒカメラ編集部編  朝日新聞出版刊


トップにもどる

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい