メイン画像
メイン画像

きょう17日(火)、静岡でウメ(ハクバイ)の開花が観測されました。静岡はここ数日、3月並みの気温の高い日が続いていましたが、きょうは日中も10℃を少し超える程度。寒中らしい寒さの中での開花となりました。

静岡でウメ開花

きょう17日(火)、静岡でウメ(ハクバイ)の開花が観測されました。平年並みの開花で、昨年より1日遅い開花です。

静岡では、ここ5日間は最高気温が15℃くらいと、3月並みの気温が続いていましたが、きょう17日の最高気温(14時まで)は10.8℃と、寒中らしい寒さの中での開花となりました。

なお、今シーズン全国の気象台で最も早くウメが開花したのは高松で、昨年12月19日でした。今シーズンのウメは、那覇ではきのう16日に平年より3日遅い開花だったほかは、いずれも平年より1週間から4週間近く早い開花となっており、高松では平年より25日早い開花でした。

20日は二十四節気の「大寒」。一年で一番寒い頃ですが、天気が良い日は、ウメなど小さな春を見つけにお散歩するのも良さそうです。

【追記:熊谷でもウメが開花】
きょう17日午後、熊谷でもウメが開花。熊谷で1月17日の開花は統計開始以来、最も早い開花です(これまでの最早は1月19日:1979年)。