メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

1月も終わりを迎えようとしていますが、この冬は強い寒気が入るのは北日本が中心で、西日本は雪があまり降っていません。各地の積雪の状況はどうでしょうか?

新潟から北 日本海側を中心に平年並みの所が多い

北海道から新潟にかけては、たびたび強い寒気が入り、積雪が増えています。1月30日正午現在の積雪量は、日本海側を中心に平年並みの所が多く、青森県の酸ケ湯や新潟県津南町など豪雪地帯では平年より多くなっています。
2月に入ると、雪が強まったり、一方で気温が上がって湿った雪や雨の日も出てきたりと、路面の状況が変わりやすくなります。なだれや落雪にも十分ご注意ください。

北陸3県から西 平年よりかなり少ない

北陸3県から中国地方にかけての積雪は、鳥取県の大山など山では平年並みの所もありますが、平地では軒並み0センチで、平年よりかなり少ない所が多くなっています。この先も、しばらくまとまった雪はない見込みです。

暮らしとモノ班 for promotion
防犯・災害対策の準備はいかが?最大50%オフのAmazonの安全・セキュリティグッズ売れ筋ランキング