羽生結弦(23)が平昌五輪のフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得、66年ぶりの連覇を達成した。昨年11月のケガから見事に復活。その原動力となったのは、ブライアン・オーサー(56)との世界最強タッグだ。

続きを読む