軽症者も使える「ゾコーバ」 コロナ「後遺症」予防に役立つ可能性

ヘルス

2022/12/07 08:00

 重症化リスクの低い軽症の人に使える飲み薬「エンシトレルビル フマル酸(販売名・ゾコーバ)」が緊急承認された。日本の製薬企業が開発した初の新型コロナウイルス感染症治療薬だ。一方で、効果や必要性については疑問の声も上がる。 2022年12月12日号から。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す