託児所付きのジムがほしい! アメリカでは身近なのに日本ではぜいたく品なのはなぜ?

帰国ママのバイリンガル子育て奮闘記

AERAオンライン限定

2022/11/09 07:00

 アメリカと日本、どちらが子育てしやすい?とよく聞かれます。アメリカで約5年過ごした後、日本に本帰国して1年半。どちらの国にも良し悪しがありますが、ひとつだけアメリカのほうが断然いい!と言い切れる点があります。それは、子連れで通えるスポーツジムです。

あわせて読みたい

  • ジムも博物館も…気楽に子どもを預けられるアメリカ 親が「自分の時間がほしい!」と思ったとき
    筆者の顔写真

    大井美紗子

    ジムも博物館も…気楽に子どもを預けられるアメリカ 親が「自分の時間がほしい!」と思ったとき

    AERA

    8/20

    「底辺託児所」の現状から見た英国の今

    「底辺託児所」の現状から見た英国の今

    BOOKSTAND

    8/17

  • 「子連れライブ」子どもへの影響 医師が指摘

    「子連れライブ」子どもへの影響 医師が指摘

    AERA

    2/26

    英国の底辺層が集まる無料託児所で保育士に… 日本人女性が見た英国と日本の現実

    英国の底辺層が集まる無料託児所で保育士に… 日本人女性が見た英国と日本の現実

    AERA

    9/6

  • 自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    AERA

    4/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す