ホントに「グルテンアレルギー」? 専門医も警鐘、誤解だらけの“遅延型アレルギー検査”

ヘルス

2021/10/14 08:00

※写真はイメージです(GettyImages)
※写真はイメージです(GettyImages)

 エビ・カニ、小麦──。なにがしかの食物アレルギーに、心当たりがある現代人は多いはずだ。けれど、その検査法を正しく理解しているだろうか? AERA 2021年10月18日号から。

【データ】さまざまな自覚症状のある男女5人で、IgE抗体検査を受けてみた結果は…?

*  *  *

 外食がめっきり減ったのは、コロナ禍のせいではない。「グルテンフリー」のせいだ。

 大阪在住の40代夫婦はともに大阪育ちで、無類の「粉モノ」好きだった。中学生の娘を含む家族3人で、たびたびお好み焼き店めぐりをしていた。

 だが、2年ほど前、妻が「遅延型食物アレルギー検査」の話を聞いてきた。友人がその検査で小麦などの穀物に含まれるタンパク質「グルテン」に陽性が出て、グルテンフリー生活を始めた。すると、「痩せて体調も良くなった」という。

 その言葉に触発され、妻もその検査を受けると、グルテンに陽性が出た。小麦を控えてみたところ、疲れにくく、睡眠の質が向上したように感じた。そこで、家族全員の食事もグルテンフリーに切り替えたのだ。

 小麦を含む食品は多い。当初はパンやパスタを避ける程度だったが、だんだん徹底してきた。外食は避けて自宅での食事ばかりになり、とんかつやムニエル、シチューやカレーのルウ、醤油など調味料まで、グルテンフリーを徹底して貫くようになった。

 今ではお好み焼きも米粉使用だ。やっぱり「粉モノ」が恋しいし、地味にお金もかかる。「何より、子どもの栄養や食育が心配」と夫は言う。

 あの時受けた検査で妻は、リンゴやモモ、キウイなどの果物にも陽性反応が出ていた。

「いつ果物もやめようと言い出すのでは、と戦々恐々としています」(夫)

■よく食べるものが陽性

 食物アレルギーとは、ある特定の食物を口にしたり触れたり吸い込んだりした時に、それらに含まれるタンパク質に「免疫」が過剰に反応、体にさまざまな症状が起こる疾患のことだ。

 摂取後すぐ、遅くとも2時間以内に症状が出る「即時型」と、数時間以上経ってから症状が出る「遅発型」がある。食物アレルギーの大半は即時型で、一般に食物アレルギーというと、即時型を指す。9割の人に蕁麻疹(じんましん)やかゆみなど皮膚症状が見られるほか、ゼイゼイした呼吸(喘鳴)や咳、腹痛、下痢、嘔吐、充血やまぶたの腫れなどが典型的だ。

1 2 3 4

あわせて読みたい

  • フルーツでも「食物アレルギー」に! 多様化するアレルギー食材を医師が解説

    フルーツでも「食物アレルギー」に! 多様化するアレルギー食材を医師が解説

    dot.

    9/15

    敵はアレルギーにあり!? あなたの肥満は食べ過ぎじゃないかも

    敵はアレルギーにあり!? あなたの肥満は食べ過ぎじゃないかも

    AERA

    12/26

  • 「卵黄」と「全卵」どちらが先か 子どもの卵の食べさせ方は「早期に微量」と医師

    「卵黄」と「全卵」どちらが先か 子どもの卵の食べさせ方は「早期に微量」と医師

    AERA

    10/17

    AERA「現代の肖像」にモデルの滝沢カレンさんが登場!表紙は杉野遥亮さん/10月11日発売

    AERA「現代の肖像」にモデルの滝沢カレンさんが登場!表紙は杉野遥亮さん/10月11日発売

    10/8

  • 子どもの「食物アレルギー」 治るかどうかはどう判断する?

    子どもの「食物アレルギー」 治るかどうかはどう判断する?

    週刊朝日

    2/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す