私らしく生きて「自由と平等」を伝える アーティスト・西村宏堂

AERA「現代の肖像」

2021/09/25 17:00

 アーティスト、西村宏堂。ずっと孤独だった。セクシュアリティーについて心ない言葉をかけられ、友人と呼べる人は少なく、アトピーに悩んだ。高校卒業後に渡米し、モノクロームだった世界が鮮やかな色に反転。自分が自分らしく生きることに価値があり、心から自由だと感じられた。僧侶であり、メイクアップアーティストでもあるが、西村宏堂として自分らしく生きることで、悩み傷ついた人に寄り添いたい。

あわせて読みたい

  • LGBTQで僧侶でメイクアップアーティスト。

    LGBTQで僧侶でメイクアップアーティスト。"普通じゃない"ことに悩んだ著者が導いた「好きな自分で生きる秘訣」

    BOOKSTAND

    6/18

    昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド・パレード”参加へ

    昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド・パレード”参加へ

    Billboard JAPAN

    3/30

  • まずは、ゲイの友だちをつくりなさい

    まずは、ゲイの友だちをつくりなさい

    週刊朝日

    6/11

    LGBTの学生は優良人材の宝庫 外資系は採用に積極的

    LGBTの学生は優良人材の宝庫 外資系は採用に積極的

    AERA

    9/28

  • トロイ・シヴァン、LGBTQの軌跡に焦点を当てた感動的なMVを公開

    トロイ・シヴァン、LGBTQの軌跡に焦点を当てた感動的なMVを公開

    Billboard JAPAN

    1/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す