東浩紀「パラリンピックにおける『多様な正解』の追求に哲学的な営みを感じた」

eyes 東浩紀

東浩紀

2021/09/07 17:00

 批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、批評的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 東浩紀「庵野監督がエヴァの呪いから逃げなかったように、私たちも現実から逃げてはならない」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「庵野監督がエヴァの呪いから逃げなかったように、私たちも現実から逃げてはならない」

    AERA

    3/25

    東浩紀「毒にも薬にもなるネットのこれからは“数の競争”の外に出ることが重要だ」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「毒にも薬にもなるネットのこれからは“数の競争”の外に出ることが重要だ」

    AERA

    10/29

  • 東浩紀「伝承館だからこそ国や東電への批判を排除してはいけない」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「伝承館だからこそ国や東電への批判を排除してはいけない」

    AERA

    10/1

    東浩紀「止まらぬ陰謀説の跋扈が、『物語』に欠ける現代政治の欠陥をついてくる」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「止まらぬ陰謀説の跋扈が、『物語』に欠ける現代政治の欠陥をついてくる」

    AERA

    2/11

  • 東浩紀「歴代最長の『やってる感』政権を支持してきた日本の行く末は」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「歴代最長の『やってる感』政権を支持してきた日本の行く末は」

    AERA

    9/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す