「90%以上の有効性」ファイザーワクチンの課題 大規模接種に専門家が「急がば回れ」と言う理由

ヘルス

2020/11/18 06:02

 米製薬企業大手ファイザーは、開発中のワクチンに90%以上の有効性がみられたと発表した。だが、効果や安全性の面では引き続き検証が必要だ。AERA 2020年11月23日号から。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す