褒められずとも「楽しそうだね」と言われればOK しいたけ.さん流「なりたい自分になる方法」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

褒められずとも「楽しそうだね」と言われればOK しいたけ.さん流「なりたい自分になる方法」

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

このエントリーをはてなブックマークに追加
しいたけ.AERA#しいたけ.
しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 AERAの連載「午後3時のしいたけ.相談室」では、話題の占師であり作家のしいたけ.さんが読者からの相談に回答。しいたけ.さんの独特な語り口でアドバイスをお届けします。

【絵でわかる】しいたけ.流“タイプ別トラブル回避法”

*  *  *
Q:私の今年のテーマは「なりたい自分に近づく!」です。自分らしくいられないことはなるべくそぎ落として、シンプルでいられる自分に変化していきたいです。昨年末に引っ越し、断捨離しつつ夫婦二人が居心地よく暮らせる空間作りをしているため、余計その想いが強くなってきている気がします。(女性/事務/46歳/ふたご座)

A:なりたい自分になる。これは年代関係なく多くの人に共通のテーマかもしれませんね。

 自分らしさをどうつくるかというと、僕は、5回に1回は自分の食べたいものを食べる、行きたいところに行く、ということなんじゃないかと思っています。言い換えれば、空気を読まないということ。普段はみんなのコンセンサスを得たり、相談して決めたりすることをよしとしている人でも、5回に1回なり10回に1回は自分で勝手に決めちゃう。怖いかもしれないけどやってみてほしいのです。

 なぜなら、日本では「誰かから安心されること」が一人前の基準になりすぎていると思うからです。誰かに安心される、誰かに褒められる、そして「裏切らない」。それが宗教的と言っていいぐらいに人の幸せ観に影響している。

 でも誰かに安心されることをいつも優先してしまうと、次第に自分らしさは削られていきます。どこかで必ず空虚な気持ちになってくる。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい