当初はエリザベス女王から寵愛も…ヘンリー王子とメーガン妃が王室離脱するまで

2020/04/03 07:00

 3月31日、ヘンリー王子とメーガン妃はイギリス王室を正式に離脱。「開かれた英王室」の象徴とされた花嫁は、わずか682日間で王室と決別した。AERA2020年4月6日号では、2人の歩みを振り返る。

あわせて読みたい

  • 英王室離脱で明暗? 妃は活躍の場を広げ、王子は“落とし穴”にはまる可能性も

    英王室離脱で明暗? 妃は活躍の場を広げ、王子は“落とし穴”にはまる可能性も

    AERA

    4/4

    守られた伝統は2つだけ――異例づくしのメーガン流出産

    守られた伝統は2つだけ――異例づくしのメーガン流出産

    AERA

    5/13

  • ダイアナ妃の反省?エリザベス女王がメーガン妃を引き立てる理由

    ダイアナ妃の反省?エリザベス女王がメーガン妃を引き立てる理由

    週刊朝日

    6/18

    メーガン妃、イギリス国民総姑化でウィンブルドンでも批判の的

    メーガン妃、イギリス国民総姑化でウィンブルドンでも批判の的

    AERA

    7/25

  • “打ち出の小づち”サセックス公爵称号剥奪の危機 ヘンリー王子とメーガンさんの「王室すり寄り」

    “打ち出の小づち”サセックス公爵称号剥奪の危機 ヘンリー王子とメーガンさんの「王室すり寄り」

    AERA

    2/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す