菊地成孔と小田朋美が組んだFINAL SPANK HAPPYは、音に意外な跳躍力がある

岡村詩野の音楽日和

岡村詩野

2019/10/24 16:00

 菊地成孔は優れたジャズ・ミュージシャンだが、優れたポップ・クリエイターでもある。そもそもジャズという音楽を広くポピュラー・ミュージックの一つとして、その歴史の進化を俯瞰して捉えることができる、開かれた感覚の持ち主だ。

あわせて読みたい

  • FINAL SPANK HAPPY、アルバム『mint exorcist』発売&ツアーも

    FINAL SPANK HAPPY、アルバム『mint exorcist』発売&ツアーも

    Billboard JAPAN

    9/18

    あら恋/国府達矢バンドら7組 新宿発信の音楽フェス【-shin-音祭】第一弾出演者発表

    あら恋/国府達矢バンドら7組 新宿発信の音楽フェス【-shin-音祭】第一弾出演者発表

    Billboard JAPAN

    6/25

  • THE YELLOW MONKEY、菊地英昭(g)の誕生日に開催した結成30周年記念ライブ【YOYOGI SPECIAL】

    THE YELLOW MONKEY、菊地英昭(g)の誕生日に開催した結成30周年記念ライブ【YOYOGI SPECIAL】

    Billboard JAPAN

    12/10

    ピコ太郎「PPAP」カフェオープン! PPAパン/ PPAパフェ/ PPAパンケーキなど「PPAP」尽くし

    ピコ太郎「PPAP」カフェオープン! PPAパン/ PPAパフェ/ PPAパンケーキなど「PPAP」尽くし

    Billboard JAPAN

    10/27

  • リンキン・パークのマイク・シノダが新曲「Happy Endings」リリース、その革新的な発表方法とは?

    リンキン・パークのマイク・シノダが新曲「Happy Endings」リリース、その革新的な発表方法とは?

    Billboard JAPAN

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す