芸能人の独立トラブル 小泉今日子はもめず、ローラがもめた理由とは? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

芸能人の独立トラブル 小泉今日子はもめず、ローラがもめた理由とは?

AERA
芸能人の独立トラブルはなぜ起こるのか(※写真はイメージ)

芸能人の独立トラブルはなぜ起こるのか(※写真はイメージ)

 宗教が絡むので少し違った事情も含みますが、千眼美子(清水富美加)さんはマネジャーさんと仲が良かったのに、急に「辞める」と言い、あの展開になった。ローラさんも一時期、週刊誌をにぎわせていましたが、事務所側とローラさん側が歩み寄り、利害関係が一致していい形で収まりそう。近く発表があるでしょう。

 独立がうまくいったのが、小泉今日子さんや満島ひかりさん。小泉さんは何年も前から準備を進めてきた。マネジャーさんもマネジメントを続けています。満島さんは、事務所が「今後ともできるかぎりのサポートを続ける」と好意的なコメントを発表しています。きちんと話し合いができているのでしょう。

「事務所の圧力で干された」といった見方もありますが、インターネットを通して情報が流れやすくなっている時代、無茶なことはできません。結局は人対人。筋を通せばうまくいったかもしれない、ということはたくさんあります。(構成/ライター・羽根田真智)

AERA 2018年4月30日-5月7日合併号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい