米軍ヘリの窓、普天間第二小に落下 「無言の抵抗」はいつまで続くのか

沖縄問題

2017/12/13 18:43

 12月13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に隣接する市立普天間第二小学校のグラウンドに、米軍大型輸送ヘリの窓ガラスとみられる部品が落下、現場にいた男子児童1人が軽傷を負った。

あわせて読みたい

  • 「ウソツキ」「クソサヨク」“米軍落下物”の保育園に誹謗中傷 沖縄と本土のすれ違い

    「ウソツキ」「クソサヨク」“米軍落下物”の保育園に誹謗中傷 沖縄と本土のすれ違い

    AERA

    6/21

    米軍人による小6女子への乱暴、基地のたらい回し… 翁長・沖縄前知事が訴えたかったこと

    米軍人による小6女子への乱暴、基地のたらい回し… 翁長・沖縄前知事が訴えたかったこと

    AERA

    10/31

  • 沖縄の米軍機事件 フェイクニュースの闇

    沖縄の米軍機事件 フェイクニュースの闇

    週刊朝日

    12/26

    戦闘よりも訓練で死亡者が多数…米軍が今“過労状態”に

    戦闘よりも訓練で死亡者が多数…米軍が今“過労状態”に

    AERA

    1/10

  • 危険すぎる在日米軍「劣化」 裏にトランプ政権の無理な軍事作戦拡大

    危険すぎる在日米軍「劣化」 裏にトランプ政権の無理な軍事作戦拡大

    AERA

    1/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す