民族対立するボスニアのサッカー オシムが説得できた理由

W杯

2014/05/30 16:00

 まもなくW杯ブラジル大会が開催される。初出場を決めたボスニア・ヘルツェゴビナ代表の躍進の背景には、イビツァ・オシムの尽力があった。一時期、この国のサッカーは、国際舞台から排除されていたのである。

あわせて読みたい

  • オシムさんは「言葉だけの人ではなかった」「オシムの言葉」著者・木村元彦氏が綴る

    オシムさんは「言葉だけの人ではなかった」「オシムの言葉」著者・木村元彦氏が綴る

    週刊朝日

    6/1

    オシムの言葉 増補改訂版

    オシムの言葉 増補改訂版

    週刊朝日

    6/5

  • W杯揺さぶる民族主義 スイス代表選手が行った鷲ポーズの意味とは【木村元彦】

    W杯揺さぶる民族主義 スイス代表選手が行った鷲ポーズの意味とは【木村元彦】

    AERA

    7/15

    戦争の裏で暗躍する凄腕PRマン... ボスニアはこうして情報戦争に勝利した!

    戦争の裏で暗躍する凄腕PRマン... ボスニアはこうして情報戦争に勝利した!

    BOOKSTAND

    5/19

  • 銃弾でお尻にケガ!?ハリルホジッチ監督来日までの波乱の半生を語る

    銃弾でお尻にケガ!?ハリルホジッチ監督来日までの波乱の半生を語る

    dot.

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す