「監督ではなくキャプテン」ローソンが示すリーダー像

仕事

2014/04/15 16:00

 ローソンは、5月1日付で12年間経営の舵をとってきた新浪剛史に代わり、玉塚元一(51)が社長に就任すると発表した。新浪といえば、どん底だったローソンを「オレ流経営」で引っ張り、11期連続で増収増益をたたき出したカリスマ社長。その彼が記者会見で、社長交代を決意した裏にはこんな危機感があると語った。

あわせて読みたい

  • ローソン社長・竹増貞信「最後に勝ち切る家康になりたい」<コンビニ百里の道をゆく>
    筆者の顔写真

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「最後に勝ち切る家康になりたい」<コンビニ百里の道をゆく>

    AERA

    6/19

    サントリー新浪社長電撃就任 「プロ経営者」VS.「世襲社長」強いのはどっちだ

    サントリー新浪社長電撃就任 「プロ経営者」VS.「世襲社長」強いのはどっちだ

    週刊朝日

    7/3

  • ローソンからサントリーへ 新浪社長動かした「母の遺言」

    ローソンからサントリーへ 新浪社長動かした「母の遺言」

    AERA

    7/21

    理想のリーダーは大谷翔平 TBSのヒットメーカー明かす

    理想のリーダーは大谷翔平 TBSのヒットメーカー明かす

    AERA

    1/1

  • 竹増貞信「ラグビーブームよ再び W杯を盛り上げよう」<コンビニ百里の道をゆく>
    筆者の顔写真

    竹増貞信

    竹増貞信「ラグビーブームよ再び W杯を盛り上げよう」<コンビニ百里の道をゆく>

    AERA

    9/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す