五輪招致 高い「授業料」の教訓生きるか

五輪

2013/09/02 07:00

 イスタンブール、マドリード、東京の3都市で争っている五輪招致レース。下馬評ではマドリードとの一騎打ちが有力視される。だが4年前の完敗の教訓は生かされているのか。

あわせて読みたい

  • 【東京五輪賄賂疑惑】「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円」IOC関係者

    【東京五輪賄賂疑惑】「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円」IOC関係者

    週刊朝日

    1/15

    運命の日は9月7日 五輪招致レースは水面下のロビー活動へ

    運命の日は9月7日 五輪招致レースは水面下のロビー活動へ

    週刊朝日

    7/14

  • 東京五輪“賄賂”疑惑「早く竹田会長を代えるべき」IOC関係者が忠告

    東京五輪“賄賂”疑惑「早く竹田会長を代えるべき」IOC関係者が忠告

    週刊朝日

    1/22

    IOC貴族への過剰接待リスト 渡航滞在費は夫妻450万円、土産代計6300万円【長野五輪調査報告書・前編】

    IOC貴族への過剰接待リスト 渡航滞在費は夫妻450万円、土産代計6300万円【長野五輪調査報告書・前編】

    dot.

    6/15

  • 五輪招致めぐる「コンサル料」問題 背景にJOCの“内弁慶”

    五輪招致めぐる「コンサル料」問題 背景にJOCの“内弁慶”

    AERA

    5/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す