大谷を口説いた日ハム・山田GM 勝算「全然ないよ」

2012/12/20 11:30

 昨年の苦杯にもめげず、ドラフトで「もっとも欲しい選手」にこだわり続けた北海道日本ハムファイターズは、どうやって大谷翔平(18)の心を溶かしたのか。ノンフィクションライターの中村計氏は次のように話す。

あわせて読みたい

  • 【お宝写真】初々しい!大谷、ダル、マー君…ドラフト直後のスター選手たち

    【お宝写真】初々しい!大谷、ダル、マー君…ドラフト直後のスター選手たち

    10/11

    ドラフト会議「イバラの道」を歩み始めた金の卵たち

    ドラフト会議「イバラの道」を歩み始めた金の卵たち

    週刊朝日

    10/31

  • 「あの球団はいやだ」が一転…選手の入団拒否を覆した監督の“驚くべき行動”

    「あの球団はいやだ」が一転…選手の入団拒否を覆した監督の“驚くべき行動”

    dot.

    11/11

    日ハム大谷の「二刀流」は二流を育てているようなもの?

    日ハム大谷の「二刀流」は二流を育てているようなもの?

    週刊朝日

    6/26

  • 大谷、藤浪だけじゃない! 広島・鈴木誠也が「神ってる世代」を牽引する日

    大谷、藤浪だけじゃない! 広島・鈴木誠也が「神ってる世代」を牽引する日

    dot.

    8/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す