一家全員、死刑判決―― 実際の事件の犯人が記した衝撃の獄中手記

2018/02/21 12:00

 2017年11月に公開された映画『全員死刑』。これはある殺人事件の犯人として逮捕された父親、母親、長男、次男の一家四人全員に死刑判決がくだったという映画のストーリーに由来しているものです。この内容だけでもなかなか刺激的ですが、驚くべきはこれは実際にあった事件をベースにしているということ。2004年に福岡県大牟田市で起きた4人連続殺人事件をもとにしているのがこの映画であり、その原作が今回ご紹介する『全員死刑: 大牟田4人殺害事件「死刑囚」獄中手記』なのです。

あわせて読みたい

  • 築地市場から密漁団まで決死の潜入! 食品業界最大のタブーを暴く一大ルポ

    築地市場から密漁団まで決死の潜入! 食品業界最大のタブーを暴く一大ルポ

    BOOKSTAND

    11/14

    オウム元死刑囚たちの最後「異常に汗をかき、毎晩のように失禁していた」拘置所関係者が証言【平成事件史】

    オウム元死刑囚たちの最後「異常に汗をかき、毎晩のように失禁していた」拘置所関係者が証言【平成事件史】

    dot.

    12/30

  • 14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    14人目の死刑囚になるはずだった村井秀夫 母親が語ったその闇とは?

    週刊朝日

    7/26

    筧千佐子被告が獄中で語った人生の分かれ目 2審も死刑判決

    筧千佐子被告が獄中で語った人生の分かれ目 2審も死刑判決

    週刊朝日

    5/24

  • 埼玉愛犬家連続殺人事件から25年 冤罪を訴える風間博子死刑囚からの手紙

    埼玉愛犬家連続殺人事件から25年 冤罪を訴える風間博子死刑囚からの手紙

    dot.

    12/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す