姫野カオルコ氏はダメ人間? 直木賞受賞作『昭和の犬』にみる小さな幸せ

2014/01/31 14:40

受賞会見に、ジャージ姿でやってきた作家。作品を読んだことのない人にとっては、その印象が濃くなってしまったかもしれません。『昭和の犬』で、第150回直木三十五賞を受賞した姫野カオルコ氏です。

あわせて読みたい

  • 直木賞受賞者に「ジャージ?」とツッコミ 〜評論家とニコ生ユーザーによる芥川賞・直木賞の「ニコ生」実況イベント

    直木賞受賞者に「ジャージ?」とツッコミ 〜評論家とニコ生ユーザーによる芥川賞・直木賞の「ニコ生」実況イベント

    BOOKSTAND

    1/17

    ジャズをかける店がどうも信用できないのだが……。

    ジャズをかける店がどうも信用できないのだが……。

    週刊朝日

    4/14

  • 東大生の強制わいせつ事件に着想を得て描く、人間の醜い深層心理

    東大生の強制わいせつ事件に着想を得て描く、人間の醜い深層心理

    AERA

    4/4

    朝井まかての直木賞受賞作『恋歌』は「負けない小説」?

    朝井まかての直木賞受賞作『恋歌』は「負けない小説」?

    BOOKSTAND

    1/24

  • 「芥川賞」「直木賞」を続けて生んだ意外な大学とは? 受賞作家の出身校ランキング!

    「芥川賞」「直木賞」を続けて生んだ意外な大学とは? 受賞作家の出身校ランキング!

    dot.

    1/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す