サブカルは「終わってしまった文化」? 新しい視点のサブカル批評とは

2013/04/24 11:00

 1980年に田中康夫氏が発表し、「クリスタル族」という流行語まで生んだ小説『なんとなく、クリスタル』。それから30年以上たった2013年に、『なんとなく、クリティック』というリトルマガジンが創刊されました。

あわせて読みたい

  • サブカルチャーは反権力って本当?――文化と政治の新たな潮流

    サブカルチャーは反権力って本当?――文化と政治の新たな潮流

    AERA

    9/12

    「オタクコミュニスト」がマンガの快楽と危うさを考えるリテラシー書

    「オタクコミュニスト」がマンガの快楽と危うさを考えるリテラシー書

    AERA

    5/25

  • 若い読者のためのサブカルチャー論講義録

    若い読者のためのサブカルチャー論講義録

    週刊朝日

    8/1

    サブカルチャーとは一体何なのか?

    サブカルチャーとは一体何なのか?

    BOOKSTAND

    10/22

  • 須藤元気が「WORLD ORDER」のコンセプトを明かす

    須藤元気が「WORLD ORDER」のコンセプトを明かす

    BOOKSTAND

    5/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す