中川大志が語るスポットライトを浴びる“仕事の怖さ”「奮い立たせないとカメラの前に立てない」

2022/11/30 11:00

 どれだけの期待が、24歳の若きスターに注がれているのか。初の本格舞台で、11月6日に開幕する音楽劇「歌妖曲~中川大志之丞変化~」は、自身の名を冠し、昭和の歌謡界で繰り広げられる愛憎をえぐりだす濃密な物語。演じるのは、醜い容姿と不遇な宿命を呪う主人公・鳴尾定(なるおさだむ)と、彼が一族への復讐を胸に変身した美貌の歌手・桜木輝彦だ。11歳で子役としてデビューしてから、どんな大役にも怯(ひる)まず、重圧をはね返してきた中川。その強さの源とは。

あわせて読みたい

  • 中川大志が自らの恋愛観語る 「自分から好きになっちゃうタイプ」

    中川大志が自らの恋愛観語る 「自分から好きになっちゃうタイプ」

    AERA

    10/15

    現役採用担当者座談会 「10人呼んだら2人トンズラ」が学生の現実

    現役採用担当者座談会 「10人呼んだら2人トンズラ」が学生の現実

    AERA

    3/21

  • 和牛・水田が「めんどくさ!」 相方・川西が「恋愛話NG」なワケ

    和牛・水田が「めんどくさ!」 相方・川西が「恋愛話NG」なワケ

    週刊朝日

    1/29

    中川翔子が不登校の14歳少女にかけた言葉「私は死にたい日を一日ずつ先延ばしにしてきた」
    筆者の顔写真

    石井志昂

    中川翔子が不登校の14歳少女にかけた言葉「私は死にたい日を一日ずつ先延ばしにしてきた」

    dot.

    9/1

  • 西野七瀬は演技に夢中?「また歌やダンスは今のところ……」

    西野七瀬は演技に夢中?「また歌やダンスは今のところ……」

    週刊朝日

    8/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す