俳優は老化をデザインする仕事 余貴美子が語る“心のリフトアップ”法

2022/01/06 13:39

 1986年「東京壱組」を経て、映画、ドラマへと活躍の場を広げる俳優・余貴美子さん。革ジャンに光沢のパンツが似合い、65歳とは思えないほどの若々しさ。その秘訣は?

あわせて読みたい

  • 「これが最後のお務め」 余貴美子が7年ぶりに舞台復帰したワケ

    「これが最後のお務め」 余貴美子が7年ぶりに舞台復帰したワケ

    週刊朝日

    1/6

    鈴木杏が一人芝居に挑戦 舞台「殺意」に感じたコロナ時代との共通点

    鈴木杏が一人芝居に挑戦 舞台「殺意」に感じたコロナ時代との共通点

    週刊朝日

    7/11

  • 元ちとせが語る「お酒を飲んで炬燵で亡くなったお兄ちゃんの三味線の音」
    筆者の顔写真

    神舘和典

    元ちとせが語る「お酒を飲んで炬燵で亡くなったお兄ちゃんの三味線の音」

    週刊朝日

    5/7

    “茶髪に紋付き袴”の吉田兄弟もアラフォーに…苦しくても続けられた理由

    “茶髪に紋付き袴”の吉田兄弟もアラフォーに…苦しくても続けられた理由

    週刊朝日

    11/18

  • 「ふたりぼっち」どころじゃない! 矢野顕子の新作にあんな人もこんな人も!
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    「ふたりぼっち」どころじゃない! 矢野顕子の新作にあんな人もこんな人も!

    週刊朝日

    12/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す