三十三回忌松田優作のシナリオ「真夜中に挽歌」を43年ぶりに再演するわけ

2021/10/31 11:30

 11月6日に三十三回忌を迎える俳優・松田優作が遺したシナリオ「真夜中に挽歌」が11月3~7日、東京・サンモールスタジオで43年ぶりに再演される。三十三回忌に向けて公演を準備した文学座演劇研究所同期の野瀬哲男さん(69)に、思いを語ってもらった。

あわせて読みたい

  • 松田優作・三十三回忌 妻・美由紀「優作は全く別次元。私の幸せであり、悲劇」

    松田優作・三十三回忌 妻・美由紀「優作は全く別次元。私の幸せであり、悲劇」

    週刊朝日

    11/1

    松田美由紀が還暦ライブ 三十三回忌の夫・優作から受け継ぐものとは

    松田美由紀が還暦ライブ 三十三回忌の夫・優作から受け継ぐものとは

    週刊朝日

    10/5

  • Sexy Zone菊池風磨が櫻井翔・村上信五・山下智久の3先輩に学んだこと

    Sexy Zone菊池風磨が櫻井翔・村上信五・山下智久の3先輩に学んだこと

    AERA

    8/15

    俳優・高橋克実が愛される理由「こだわるほどの哲学がない」

    俳優・高橋克実が愛される理由「こだわるほどの哲学がない」

    週刊朝日

    10/23

  • 神宮寺勇太が「週刊朝日」の表紙&グラビアに単独登場!「僕、癒やしは捨てている派です」の真意とは?

    神宮寺勇太が「週刊朝日」の表紙&グラビアに単独登場!「僕、癒やしは捨てている派です」の真意とは?

    10/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す