大切な時は「キンタ○ニチカラ」 一之輔が初ゴルフで得た学び (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大切な時は「キンタ○ニチカラ」 一之輔が初ゴルフで得た学び

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔・落語家

春風亭一之輔・落語家

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は「ゴルフ」。

【この記事のイラストはこちら】

*  *  *
 松山英樹選手、マスターズ優勝おめでとうございます。『青空球児・好児に新メンバー加入!』のニュースかと勘違いしてしまうほどの鮮やかなグリーンジャケットでしたね。ゲロゲーロ。

 ゴルフは過去一度だけやったことがあります。しかも海外。タイですよ、タイ。9年前にタイで仕事。主催者に「タイに行ったらゴルフしましょう」と誘われ、念のため日本で打ちっぱなしで一回だけレッスンを受け、その3日後に初めてコースに出ました。暑かったなぁ。4月のタイは40度超え。でも風が吹き抜けてメチャメチャ気持ちいい。『コブラに注意!』という看板もイカしてます! タイでゴルフ、最高!

 人生初ゴルフの記念すべき、第1打。前方左手に大きな岩がありました。ドライバーを振り下ろすとボールが岩にぶつかって跳ね返り、スタート地点よりはるか後ろに飛んでいきました。ゴルフってそんなことよくあるんですかね? 現地のキャディーさんが手を叩いて笑ってました。忘れもしない、寺島しのぶさんそっくりなキャディー。

 とにかく真っ直ぐ飛ばんのです。右へ左へ。その都度しのぶが走っていって、ボールをフェアウェーに「テーイっ!」と投げ入れてくれます。親切ですね、しのぶ。「イーノ、イーノっ! ダイジョーブヨーっ!」としのぶ。「チップあげなきゃダメですよ」と同行者に促されるまま、私のバーツがしのぶに吸い上げられていきました。

 ボールを捜してると、足元にワニが!! 「ギャー、ワニっ!!」と叫ぶと「ワニジャナイヨ。オオキイトカゲネ」としのぶ。1メートルくらいあるミズトカゲだそうです。よくいるんだってさ。しのぶが追っ払うと池のほうへ駆け出して、悠々と泳いでいきました。ワイルドライフ!

 よく見ると池の真ん中に人間の生首が浮いています。「……しのぶ、あれは何!?」と聞けば「コドモノアタマ!」。マジか……。あ、消えた。あ、また出た。消えた。あ、違うところから現れた。また引っ込んだ。「キンジョノコドモ、イケノナカノボールヒロッテ、ウッテルノ!」……なるほど。おー、見ると子供が数人フェンスを乗り越えて走り去っていきます。逞しいやね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい