「減薬」で認知症が改善!? 高齢者施設で薬が減らせぬ“三つの壁”

ヘルス

2021/02/16 08:02

 入居者の減薬をすすめる高齢者施設が出始めている。一般に施設の減薬は多くの障壁があり難しいとされるが、認知症の改善や介護職員の負担軽減にもつながったという例も報告されている。

あわせて読みたい

  • 「多剤服用」でうつや認知症の副作用も…それでも減薬が難しいワケ

    「多剤服用」でうつや認知症の副作用も…それでも減薬が難しいワケ

    週刊朝日

    1/21

    6剤以上でリスク増大 「多剤処方」はやっぱり問題だ!

    6剤以上でリスク増大 「多剤処方」はやっぱり問題だ!

    週刊朝日

    7/18

  • 睡眠薬・抗不安薬、高齢者が「廃人」になるリスクも…医者が処方する裏事情

    睡眠薬・抗不安薬、高齢者が「廃人」になるリスクも…医者が処方する裏事情

    AERA

    2/2

    認知症と“間違いやすい”2つの疾患とは? 市販の風邪薬で起こる場合も

    認知症と“間違いやすい”2つの疾患とは? 市販の風邪薬で起こる場合も

    週刊朝日

    12/15

  • 高齢者ホーム職員が明かす「得する入居者、損する入居者」

    高齢者ホーム職員が明かす「得する入居者、損する入居者」

    週刊朝日

    8/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す