アミノ酸に新型コロナウイルス治療薬の期待 長崎大で研究始まる

ヘルス

2021/01/20 13:33

 新型コロナウイルス感染症の国内の感染者が出て1年が経つ。しかし、事態は収束を見るどころか、感染者が増える一方だ。死者も増えており、有効な治療薬の開発が待たれる。そんな中、一筋の光が見えてきた。5-アミノレブリン酸(5-ALA)という天然のアミノ酸の一種が、コロナへの効果が期待できそうなのだという。

あわせて読みたい

  • 難航するコロナ治療薬探し トランプ大統領が飲んだ抗マラリア薬も「効果なし」

    難航するコロナ治療薬探し トランプ大統領が飲んだ抗マラリア薬も「効果なし」

    AERA

    8/6

    WHO「レムデシビル推奨しない」と発表 それでも米国は「第1選択肢」に挙げる事情

    WHO「レムデシビル推奨しない」と発表 それでも米国は「第1選択肢」に挙げる事情

    AERA

    12/9

  • コロナに効く? ノーベル賞・大村博士が発見の国産治療薬「イベルメクチン」

    コロナに効く? ノーベル賞・大村博士が発見の国産治療薬「イベルメクチン」

    週刊朝日

    3/13

    【新型肺炎】治療薬、国内メーカー「最速で年内」視野も パンデミックで進む新薬開発

    【新型肺炎】治療薬、国内メーカー「最速で年内」視野も パンデミックで進む新薬開発

    AERA

    3/18

  • 早期承認を求めてはいけない新型コロナ治療薬 医師が経験した心苦しい教訓とは?
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    早期承認を求めてはいけない新型コロナ治療薬 医師が経験した心苦しい教訓とは?

    dot.

    5/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す