室井佑月「忘れてはならない」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

室井佑月「忘れてはならない」

連載「しがみつく女」

このエントリーをはてなブックマークに追加
室井佑月週刊朝日#安倍政権#室井佑月
室井佑月・作家

室井佑月・作家

イラスト/小田原ドラゴン

イラスト/小田原ドラゴン

 使えない布マスクをあたしたちに送りつけたり、この非常時に利権のにおいがプンプンする「Go To」キャンペーンを決行し、感染拡大を招いたり。

 それらはぜんぶ税金でなされている。コロナ禍で、あたしたちは生きていくのがやっとなんだけどな。その中から税金を払っているんだけどな。

 小沢さんがいうように、政府の人間はあたしたちの苦境は見えていないのだ。いいや、見えないんじゃない。見ようとしていない。次の選挙があるときまで忘れちゃいけない、絶対に。

室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。「しがみつく女」をまとめた「この国は、変われないの?」(新日本出版社)が発売中

週刊朝日  2020年8月28日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

室井佑月

室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。「しがみつく女」をまとめた「この国は、変われないの?」(新日本出版社)が発売中

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい